ブログ「日々整体」

これからの季節に大切なこと

日中、熱いと感じる日が増えてきました。
体が冷えている方などは気温があがるにつれて体調がよくなってきたりするので歓迎しているかもしれませんね。しかし、熱くなってくるとたいてい問題が1つ浮上します。

エアコン

です。

エアコン自体は別に悪いものではないのですが、汗をかくのが嫌だという理由でエアコンの設定を強くしすぎる人がおおいのです。でかけると街のあらゆるところでエアコンがついていますが、正直いって強すぎです。

ですから、私自身は真夏でも冬場と変わらないぐらいの服装ででかけなければ寒いと感じるときさえあります。電車などは、その典型かもしれませんね。

さて、エアコンでの温度調整がいけない理由は、

「汗をかかない。」

ことです。

人間の汗には体温調整という意味もありますが、体の中の毒素を外に出すという働きもあります。汗をかかないとでていかない毒素もあるのです。だから、エアコンをつけっぱなしにしている部屋にいると、その毒素が体を壊しはじめます。体がだるくなる、重くなるというのがその典型的な状態です。

人間は汗をかかないと元気になれないのです。
汗をかかない状態で、元気になることはありませ。今は元気だ!そうおっしゃる方でも、そんな状態がつづけばいずれ壊れてしまいます。このことは間違いありません。
関連カテゴリー< ブログ
<戻る | トップ | 次へ>

RSS
自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)

0120-556-435
075-954-0036