ブログ「日々整体」

掃除をすると骨盤がしまる?

日々仕事をしていて、気づいた事があるので紹介しておきましょうと思います。

「今日は、体が重くて意欲がわかないなぁ・・。」

そんな時に、院内の掃除をしていると、もりもりと意欲がわいてきます。

これはどういうことかというと、骨盤がしまってきているということです。
自分の感覚で、掃除をしていると明らかに体に変化がでてくるのがわかります。私は独立して仕事をしていますので、商売に関するたくさん読んでいるのですが、

「繁盛しているところは、暇さえあれば掃除をしている。」
「信頼できる会社は掃除が行き届いている。」

なんていう話をよくききます。

一昔前は、銀行であの会社ちょっとかしいかもしれないなんていう話がでると、玄関とトイレを確認しにいったなんて話もあるぐらいです。

と、ここまでくると話がそれてしまいますが、せっせと掃除をして骨盤をしめて意欲をもって仕事をしていると商売は繁盛するっていうことですね。

掃除というと、勉強するのが嫌だから、つい逃避行動してやってしまうなんていうこともありますけどね。そうではなく自発的に、積極的に掃除をすることで、骨盤がしまって自律神経の働きが高めることができそうな気がします。このことをうまく活用すれば、多少の体のバランスの乱れはすぐ整いそうな気がします。

お掃除健康法として世に広まり!

ませんかね。

さしあたっては、体の調子がおかしい?
そんな方はご自分の部屋をチェックしてみましょう。散らかっているようでしたら、まずは片づけと掃除を。それが健康になる上でもっとも早い方法かもしれません。
関連カテゴリー< ブログ

病気や怪我は自分を客観的にみるチャンス

「私はなんにも悪いことはないのに、体が悪いということはありません。」

私がいつもいっている言葉です。
肩こりがする、体の調子が悪い、つまづいて足を折った、花粉症が辛い、腰が痛い、耳鳴りがする、には必ず理由があります。それは、必ず自分のせいです。

仕事が忙しいせいでも、子供がいうことをきかないせいでも、姿勢がわるいせいでもありません。体が悪くなる原因は必ず自分にあります。

病気や怪我というのは、それを自分に気づかせようとする体からのサインです。
そのサインを見過ごしたり、よく考えたりしないで、放置していると、体はどんどん悪くなっていきます。すると、体がからますます強いサインが送られてきます。

「気がついたら癌で余命半年だった。」

そんな事は絶対にありません。

サインをずっと見逃しているからそんな事になるのです。体が悪くなるというのはたったこれだけのことです。

病気や怪我は自分を、自分の生活を客観的にみなおしましょうという体からのサインなのです。





関連カテゴリー< ブログ

横着をしない

先日、来院されて、

「ずっと体の調子が悪いのですが整体を覚えたら元気になりますか?」

と、質問してこられました。

それじゃあということで、いま無料で配布している小冊子を読むようにいいました。
すると、

「こういうの読むのが面倒くさくて・・。」

というお返事が帰ってきました。
この方は、人間の体がどういうものか?どうして調子が悪くなるのか?という事を知ろうともしないで、体を整えようというわけです。そんな事ができるわけありません。

これは、ただの横着です。
こういう横着をしている人は体を壊すばかりで健康になることはありません。

ちょっと言い方を変えましょう。

「○○すれば大金持ちになれる。」

そいういう話をきけばうさんくさいと思うはずです、
それなのに、

「○○すれば健康になれる。」

そういう情報に飛びつくのはただの横着です。

お金持ちになりたければ、せっせと働いてお金を貯めるしかありません。健康になるのだって同じです。横着して一攫千金みたいな考え方では、健康になれるはずがありません。
関連カテゴリー< ブログ

RSS
自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)

0120-556-435
075-954-0036