ブログ「日々整体」

尿もれの整体

新聞によると成人女性の半数が尿もれを体験しているそうです。
確かに、体の不調にあわせて、

「実は尿もれするんですが、なんとかならないでしょうか?」

と相談を受けることは珍しい事ではありません。

さて、気になるのは整体で尿もれが止まるか?ということでしょう。

結論をいうと、これまで経験でいうとわりとすぐに解消しています。
排尿の働きは、自律神経にあてはめて考えると、交換神経側の異常で、交感神経の働きが悪くなっていることが原因です。ですから、整体のポイントは、

1.左側の骨盤
2.尿もれの調整点の整体

の2つです。

2回も、3回も整体をする必要はなく、たいてい1回の整体で尿もれ事態はおさまります。

でも、勘違いしてはいけません。

「ほかに何の問題もなく、ただ尿もれが起こる。」

そういう事はまずありません。

尿もれが起こるような方は、交換神経の働きがかなり悪くなっていますので、ほぼ間違いなく他にも様々な問題を抱えています。そのため、交感神経の働きを根本的にかえていかないと、またすぐに再発してしまいます。

たいていの場合、その原因は、冷えです。
ですから、手足に冷えを感じる。そういう方は、尿もれは再発を繰り返す可能性が高いと思っておいたもらうほうがいいでしょう。根本的には冷えをしっかり解消する必要があります。
関連カテゴリー< 尿もれ

RSS
自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)

0120-556-435
075-954-0036