ブログ「日々整体」

耳鳴りと難聴とメニエールと

「耳鳴りと難聴とメニエールっていうのは一括りにしてもいいかもなぁ。」


そんなことを考え始めています。
もちろんケースバイケースではあるのです。特にメニエールなんかは、原理がわからないまま本人が訴える症状だけで判断しているのが実情のようです。ですから、


「メニエールなんです。」


なんて本人がいっていても、起こっていることが人によって全然違うということになりがちです。

まぁ、私からみた場合、メニエールだろうが、そうでなかろうが、回転性だろうが、平行性だろうが、というのは実はかなりどうでもいいことだったりはするのですけどね。

ただ、どうやら世間でメニエールと言われているものは、体に何が起こっているのを表しているのかが、たぶんだいぶわかってきました。で、整体の知識や経験があれば、ある程度はわかるのでしょうけど、そういうのがないお医者さんなんかではまったくわからんだろうなぁというのもわかるわけです。

そうであればめまいがしていればメニエールだとか、回転性だからメニエールじゃないとかそうだとか、相談しにいった先にどんな人がいるかでメニエールに対する解釈が全然違うというのも仕方のない事かなぁと思ったりもします。

ついでにいうと、前にもちょっと書いたことがあったと思いますが、メニエールについては詳しい人になればなるほど、はっきりと、


「よくわかっていないんです。」


と、教えてくれ、浅い理解しかない人ほど熱心にあれこれ説明してくれるという傾向があるので注意が必要ですね。これは私のところに相談にこられた人に話を聞いていると強く感じることですので知っておくといいかもしれません。


で、話の本題はここからです。
メニエールというものがどういうものかという理解がすすむと、メニエール、耳鳴り、突発性難聴は分けて考える必要がないケースが案外多いですね。起こっていることが全然違うのに分けて考える必要がないというとピンとこないかもしれませんけどね。

なかなかうまく例えるのが難しいのですが、地震が起こったとします。
その地震の影響がどのように及ぶかと考えてみましょう。山手の高いところだと土砂崩れが起こり、海の近くに住んでいる人だと津波にがやってきて、都会に住んでいる人だと水道がとまって脱水症状を起こしたりという具合に、住んでいる周辺の環境によって起こる問題が違ったりするわけです。その場の対処であればショベルカーひっぱってきて土をどけたり、水浸しになった家具を片付けたり、トラックで飲料水を運んでくればいいわけですが地震がまたおこれば同じことをまたやらなくてはいけません。

で、メニエールというとなにかというとずっと地震がおさまらないみたいな状態だと考えると案外わかりやすいなぁと。体質とか生活習慣の影響で起こる問題がちょっと違うというような事ですね。


もちろんすべてがそうだというわけではないんですけどね。
なんでもかんでもそれっぽいのは全部メニエールにしちゃっている傾向があるのでなかなか説明に苦労するわけです。


つまり、一部の耳鳴りや難聴、特に突発性難聴なんていわれるやつはその傾向が強いのですが、メニエールとほぼ同じで地震が起こっているだけだということがあったりします。


ただ、やっかいなことが1つあります。
それはなにかというと、地震というのがなにかということに私がうまく説明ができないでいるんですよね。私自身は感覚的にこういうもんだというイメージは固まってはきているんですけどね。そのまま言葉に置き換えると一般の人には理解ができないのですから、まぁ、ちょっと厄介なわけです。こんな感じで、こうすりゃ地震はとまるんだよっていうことは概ね大丈夫そうなんですけどね。

まぁ、そうはいってもさしあたってめまい、耳鳴りなんかで困っている人が、こういう理屈を理解する必要はなかったりしますんで困っているのでしたら相談してもらえるといいのじゃないかと。

なお、7月には品川までいきます。
あと3名まで枠はあいていますので、困っているということでしたら早めに申し込んでください。


日時:7月8日(日) 11:00~17:00
場所:東京都 品川区 小山4-13-11 向後ビル 1F
   Tempslie(タンリエ)

必要な用意:ハンドタオル、靴下
      ※平易、ラフな服装でいらしてください。
時間:45分程度
費用:1万円

受付可能な人数は7名までです。(あと3名)
申し込みは電話にて予約してください
  TEL 075-954-0036
関連カテゴリー< めまいメニエール病耳鳴り(耳なり)難聴

内臓の鍛え方

ヨーロッパの自転車レースの選手が内臓の鍛え方を中継で喋っていたのでそれを紹介しようと思います。

やり方ですが、基本的には徹底的に練習するだけです。
彼は多い時だと月間に5000kmほど走るそうです。1日に換算すると160km毎日自転車で走るわけです。ちなみに、自転車レースだと最高速を出すときは70~80km/hほどだすそうですが、巡航速度は40~50kmぐらいみたいですから、1日3~4時間程度自転車で走るわけですね。ちなみに、有名なツール・ド・フランスは23日で3300km程度で1日あたり140km程度になりますから、それよりちょっとハードなトレーニングにをやるわけです。

これぐらいのトレーニングを継続していると、疲労が蓄積することによって内臓がまったく働かなくなってしまうそうです。まったく食事がとれなくなるばかりでなく、体を動かすことすらままならないという状態が2日ほど続くそうです。そして、3日目になると、少し食べられるようになって以降は元気になってしまうそうです。

そして、これをレースシーズンがはじまる前に1回やっておくと、1年間は頑健な内蔵を保てるそうで、どんなに疲労がたまろうがすぐに回復してしまうようになるそうです。

なお、これを実践していたのは日本人ですから十分真似できるはずです。
国内ではNo.1といっていいような実績を残しているようですし、世界でも活躍していた選手が実際にやっていたことです。間違いのない方法ですし、私も理にかなっていると思います。別に、自転車の選手じゃなくても、会社員でも、学生でも、主婦でも、誰がやっても同じ結果がでると思いますんで真似してみるといいですね。


非常に残念なことに


「真似をするのは無理だ。」


と思う人は、とりあえず、疲れないようにいていたら内臓は弱るということだけ抑えておけばいいんじゃないですかね。


さて、東京での整体を受け付けています。
下記のとおりですので、電話にてお申込みください。月1~2回程度、継続的に遠征したいと考えております。

日時:7月8日(日) 11:00~17:00
場所:東京都 品川区 小山4-13-11 向後ビル 1F
   Tempslie(タンリエ)

必要な用意:ハンドタオル、靴下
      ※平易、ラフな服装でいらしてください。
時間:45分程度
費用:1万円

受付可能な人数は名までです。(あと4名)
申し込みは電話にて予約してください
  TEL 075-954-0036












関連カテゴリー< ブログ

7月8日 品川にて整体を予約受け付けますと休みのお知らせ

関東地域からの問い合わせが異様と思えるほど増えてきています。
そこで、こちらから一度出向いて整体指導を行ってみることにしました。


日時:7月8日(日) 11:00~17:00
場所:東京都 品川区 小山4-13-11 向後ビル 1F
   Tempslie(タンリエ)

必要な用意:ハンドタオル、靴下
      ※平易、ラフな服装でいらしてください。
時間:45分程度
費用:1万円

受付可能な人数は名までです。(あと4名)
申し込みは電話にて予約してください
  TEL 075-954-0036


なお、5月31日は休みです。ご注意ください。



関連カテゴリー< ブログ

話を聞いても時間の無駄だろうという話

よくする説明ですが転んで膝を擦りむいて血がでてきたとします。
この時、その傷からは痛みを感じるが正常で痛みを感じていないというのはおかしいのです。

耳なりだったり、難聴だったりと、めまいだったりと、やっかいなことが起こっている人はほぼ間違いなくこういうことが起こっています。血がでているのに痛くないというようなことになってるわけです。何が起こっているかというと、体の感覚が鈍くなったり、なくなってしまったりしているわけです。


余談ですけど、電話であれこれ訴えてくる人がいるのですけどそういう具合に身体感覚がまともじゃないで、そんな人の話をいくら丁寧に聞いても時間の無駄なんですよね。


そういうことが起こる理由は簡単です。
痛みがなくなることが治るということだと考えてしまうことですね。
体になんらかの問題があって痛みなり不快感なりを感じていたのに、それを感じないようにして元気になった気でいるわけです。


こういう人は決まっていうわけです。


「耳なりさえ止まればいい。」
「めまいさえなくなれば元気に暮らせる。」
「耳が聞こえない辛い状態から抜け出したい。」


実は、耳なりがなっているのも、めまいがするのも、耳がきこえないのも、ケガをして血がでてれば痛いのと同じで正常な状態なんですよ。ちゃんと理由があってそうなっているのですけどね。ふと思いましたが、この考えに到達できないでいると、そのうち、脳とか神経に針でも刺してどうにかしようとしはじめるかもしれませんね。

ついでにいうと、そういうもの関心が向いてしまうような人には何をいっても、何をしても無駄だろうなぁと思いますね。


関連カテゴリー< めまいブログ耳鳴り(耳なり)難聴

東京行きを考えたいという話

「遠征なんて時間とられるだけでしんどいなぁ。」


そういう具合に、横着に考えていました。
ただ、1週間に10回も関東方面から電話がかかってくると、定期的にいこうかという気がしてきますね。


で、このブログを見ている方に場所を提供してくれる方はいませんかね?
利害が絡みはじめると面倒なので、同業だったり、近い業種の方だったりはなるべく避ける方向で。畳6畳分ぐらいのスペースがあれば多分なんとかなりますので。


まぁ、自分でも探してみるつもりですけどね。
レンタルスペースなんかを利用すればそれほど苦もなく見つけることはできそうです。ただ、もしかしたらここでちょっと聞いてみることでなんかいいことがあったらいいなぁというぐらいの事です。
関連カテゴリー< ブログ
<戻る 1234567891011

RSS
自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)

0120-556-435
075-954-0036