ブログ「日々整体」

台風で代謝が落ちたのでのでアカスリ

ここ2日ほど夜中に目が覚めています。 
朝のジョギングは途絶えてしまったし、深く眠れていないようで昼間は眠いのでどうしてだろうか?なんて考えていたのです。ただ、体にかゆみを感じるし体重はやたらと重くなっているしでおそらく、代謝が落ちているのだろうと。それなら、今、近づいてきている台風の影響だろうと判断しました。 

ここ数日、やたらと体調が悪いとか、腰が痛くて仕方ないとかいう人がつづいていました。どうも今回の台風はかなり気圧の低下が激しいみたいですね。 

それで、銭湯にきてアカスリをやってもらう事にしました。 
アカスリは、皮膚を刺激して代謝を向上させるものだと思うといいでしょう。だから、今の私のように代謝が落ちて体が重くなっている人には最適だったりします。 

ちなみに、関西だとたいていの銭湯、スーパー銭湯にはあるサービスです。 
ところが、関東だといわゆる下町の銭湯がまだまだ賑わっています。そのせいかある程度のスペースを確保しないといけないアカスリは受けられる所はみた事がありません。もしかしたら、郊外の大きな施設なんかにいけばあるかもしれまません。そんな感じで関西だとどこにいってもたいていある珍しくもないサービスなのですけど、関東の方だと韓国にいった時にやってみたとかたいていはそんな話になりますね。 

さらに余談ですけど、韓国だとやたらと強い力で体をこするそうです。 
慣れていない日本人にはかなり痛いらしいですね。韓国の方は肌が鈍感だとかストレスが多いから半端な刺激では代謝があがらないのかもしれません。おそらくキムチのような刺激が強い食べ物を好む風土とか風習が影響してかなり強くこすられる事を好むみたいですね。 

代謝が落ちているというのはわかりにくいかもしれません。 
代謝が落ちたときに体にどのような事がおこるかは個人差が大きいのでわかりやすく説明するのは難しいです。単純に体が重くなってやる気や意欲がなくなって、いろいろ辛くなるというぐらいに考えておくといいかもしれません。

先ほども述べましたが、今回の台風の影響では、 

・肩や首が痛い 
・ぎっくり腰になった 
・眠れなくなった 
・動悸が辛かった 

なんていう人が多かったですね。 

わかりやすいのは視力に大きく変化する点でしょうか。私自身もここ何日か目がぼやけていると感じる事が頻繁にありました。 

視力というのは肺の活動に大きく影響を受けます。 
代謝があがると肺が活発になるので世の中が明るくみえるようになります。だから、視力が低いなんていうのは目が悪いのではなく肺の働きが弱いのだと考える方がいいですね。だから、肺が小さくしか活動していない状態で目が見えにくくなるのは当然で、その状態で目が見えないとかいって、目の状態の確認しかしない眼科にいって相談するなんていうのはナンセンスだったりします。 

アカスリをしたらはっきりと感じ取れるぐらい世界があかるくなります。
これはどういう事かというと、代謝がしっかりしている人は世の中があかるく見えて希望をもてるという事になります。逆に代謝が悪いと未来に絶望しか感じないという事になります。 

「そんなものは気持ちのもちようだ。」 

なんて、飛躍した理屈に思う人も多いかもしれませんが、気持ちの持ち方というのは考え方の問題ではなく適度に代謝が起こっているかどうかというところがポイントで、代謝の悪い人が頭の中だけでプラス思考になっても、 

「宝くじさえ的中すれば私の人生は薔薇色だ!」 

なんていう現実味のない思考しかできません。
もし女性の方でで付き合っている男性がこういう馬鹿な事をいっていたらアカスリをおすすめするといいでしょうね。 

そんな訳で、アカスリなのですけど台風がやってきて代謝が落ちたときに、 

・肌が荒れてくる 
・目がぼやけてくる 

という方には向いている可能性が高いと思われます。 
今回のように台風の影響で体調が悪くなっているというのは気がついていない人がほとんどです。そういう時には積極的に行動しようという気持ちにはなかなかなれませんから、動けない、動く気になれないときにためしみる事をおすすめしておきます。 
関連カテゴリー< ブログ

季節要因ってなんですか?

最近、『季節要因』という言葉を頻繁に耳にします。 
以前から私がよく口にしていた季節変動というのと同じ意味の言葉だと考えてよいでしょう。 

それで、学者、専門家など頭のよい人たちが、 

「季節要因というものがどうして発生するのかわからない。」 

なんて事をいっているのを見かけました。 
どうも季節、天候に合わせて体が変化するという事を理解していない。インフルエンザが冬に流行するのは気温が低下するからですが、それ以外の要因は皆無だと思うようで気温が低下したときにどうして流行するのかまではあまり深く考えていないみたいです。 

でも、樹木なんかをみていれば季節要因がどういうものかとてもわかりやすいでしょう。 
春になったら芽吹き、夏になったら茂って、秋になったら紅葉して、冬になったら枯れる。季節要因というのはたったそれだけの事で、とても当たり前の事でしかありません。人間の場合は、見た目だけではわかりにくいのかもしれませんが、春になったらぼんやりして、夏になったら活発になって、秋になったらセンチになって、冬になったら寂しくなると言われればなんとなくわかるのではないでしょうか。 

こういう当たり前の事がわからなくなってしまうのは、医療や医学が人間の体を永遠不変のものであると考えている事が理由だと感じます。 

体の状態は日々変化しています。 
しかし、医療においてはよくわからない体の不調を 

「年のせい。」 

として加老に原因をもとめる事がせいぜいあるぐらいです。 
医療と医学は老いというものを『歳をとったら衰える。』程度のものとしてしか捉えていないようです。その程度の認識しかもてていない人たちには、季節の巡りによって起こる体の変化というものがあるという事すら理解できないのかもしれません。 

それで、 

「医者にわからないことがなんで私にわかるのか?」 

という事についてです。 

続きは四面楚歌で掲載しています。
記事単体の購入は noteで可能です。

関連カテゴリー< 四面楚歌

整体の出張をはじめます

出張で整体を行います。
希望される方おられましたら電話にて申し込むください。
日程は、基本的には休みの日の受付になります。ただ、場所によっては空いている時間にでかけていきます。出張エリアはひとまず近畿圏ならどこでもOKです。

費用は1万円です。
距離が遠い場合、この費用では辛いケースもあるかもしれませんが、ひとまず1万円ではじめて、その後、かかる費用を見ながら調整してゆくことにします。

あまり細かい事は決めずにはじめてベターな方法を模索しながらやろうと思っていますのでまずは電話にてご相談ください。

TEL 075-954-0036


さて、二輪の免許を取得できました。
夏休み中は教習所に通えなかったので時間はかかりましたが、なんとか一発です。免許取得にあわせてバイクは注文してあったので免許をとったその日から乗ることができるようになっています。

それでさっそくバイクにのって和歌山まで出張してきました。
高速道路を二輪で走るのはどうなのだろうかと思ってました。あまり見かけないし、バイクで高速なんてという人が結構いたのでどんなものかと思っていましたが、案外、スイスイ走れるものですね。

実際に走ってみたのですが、バイクがどうこうというより、車の無茶苦茶な運転が多いのでバイクが危険になるケースが多いようです。そのあたりを踏まえていれば問題はなさそうです。

nirin01.jpg
岸和田SAにて休憩中


出張は基本バイクではしってゆくことになります。
二輪で走ると車では見えない景色が目に飛び込んできます。先日の出張の帰りには山道を走ったのですが、イノシシ肉を売っているところを見つけましたので少し買って帰りました。

nirin02.jpg
山道の農家の方が露店をだしていました。

場所は大阪と和歌山の合間の山なのですが、イノシシがよく捕れるのだとか。

inosisi.jpg
味噌でお鍋にするといいそうです

野生のせいだと思いますが、牛や豚なんかに比べればちょっと硬いですが臭みもなくとてもおいしく食べる事ができました。
あちこちにでかけて様々な美味しいものと出会えるといいななんて考えています。

関連カテゴリー< ブログ

整体という手技について(四面楚歌)

私が行っている整体は愉気法という手技です。 
野口晴哉という人が考えた手法ですが、どういう経緯で愉気という形に落ちついたのかはよくわかりません。彼に関わる書籍を見ていると、子供のころから人に触れると、 

「その人の余命がわからる。」 

という技術をもっていたそうです。 
『1年後に死にます』と判定した人が本当に365日後になくなったなんていう逸話が残っています。どうもその頃の本人は、予測があたるのが面白くてたいした意味もなく余命をみていたようです。余命がわかる理由は体のある部分をみるそうですが私にはよくわかりません。子供のころからかなりの読書家だったそうで、その中に日本古来の技術や知識について記述されたものがあったのじゃないかと思われます。 

野口師は、12歳の時に関東大震災に遭遇しました。 
震災後、怪我や病気に苦しむ人たちに手を触れて治してしまったそうです。 

「あの子に触ってもらうと元気になる。」 

そういう噂が広まって10代で整体院を開業したのだとか。
野口師は院とよばずに道場と称してしたようですが、毎日、夜が明ける前から行列ができていたそうです。 


続きは四面楚歌に掲載しています。
記事単独で購入したい場合はnoteをご利用ください。
関連カテゴリー< 四面楚歌

9月29日 整体勉強会をやります。

9月29日(水) 10時半より整体の勉強会を行います。
場所は、長岡天神です。

基本的な整体の考え方と実際のやり方、ウイルスにやられてしまう体はどういう状態なのか?
などなどの内容です。

1度参加された方でも再び参加OKです。
その場合、内容をちょっと変更してさらなる技術向上を行ってもらえるようにします。

参加を希望される方は電話でお申し込みください。

TEL075-954-0036
関連カテゴリー< >
<戻る 1011121314151617181920
出張整体
品川での整体指導予約受付中
名古屋での整体指導予約受付中

RSS

月別

自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)


075-954-0036