ブログ「日々整体」

また花粉症のお話

花粉症がひどいそうです。
花粉症がひどいからと事前に整体にこらえていた方でも、目や鼻がつらいという方と、今年は全然平気ですという方にだいたい半分ぐらにわかれています。

ただ、強く冷え込んだあとに花粉がひどくなった人が多いようです。
この時期は冬から春へ季節がかわるとともに、体にも変化がでてきます。骨盤でいうと右が下がってきますし、内臓でいうと胃の調子が悪くなりやすい時期です。

いつもいっていることですが、体がシャキっとしてれば花粉で辛い思いなどすることはありません。花粉症の原因は花粉ではなく、花粉に過剰に反応してしまう体にあるということです。

耳鳴りが止まらない理由

耳鳴りが止まらない人がいます。

なぜだろうか?

というがわからないかなぁと、去年に耳鳴りにこらえた方の整体をふりかえって確認してみました。
すると、

『薬を飲み続けている人はほぼ全員が耳鳴りが止まっていない。』

ということがわかりました。
逆に、わたしのアドバイスを受け入れて薬を辞めることができた人は、どんどん耳鳴りがとまっています。気づいてみれば当たり前のことだなぁと思います。

耳鳴りでお悩みの方が飲んでいる薬ですが、高血圧、睡眠導入剤などが多いでしょうか。こういう薬を飲んでいると、耳鳴りはとまららないということがいえそうです。

横着をしない

先日、来院されて、

「ずっと体の調子が悪いのですが整体を覚えたら元気になりますか?」

と、質問してこられました。

それじゃあということで、いま無料で配布している小冊子を読むようにいいました。
すると、

「こういうの読むのが面倒くさくて・・。」

というお返事が帰ってきました。
この方は、人間の体がどういうものか?どうして調子が悪くなるのか?という事を知ろうともしないで、体を整えようというわけです。そんな事ができるわけありません。

これは、ただの横着です。
こういう横着をしている人は体を壊すばかりで健康になることはありません。

ちょっと言い方を変えましょう。

「○○すれば大金持ちになれる。」

そいういう話をきけばうさんくさいと思うはずです、
それなのに、

「○○すれば健康になれる。」

そういう情報に飛びつくのはただの横着です。

お金持ちになりたければ、せっせと働いてお金を貯めるしかありません。健康になるのだって同じです。横着して一攫千金みたいな考え方では、健康になれるはずがありません。

花粉症の整体

今年は花粉症がきつくでる傾向があるそうです。
が、整体ではわりあい簡単に花粉症は解消してしまいます。

せっかくというわけでもありませんが、花粉症の整体方法を今度のセミナーで説明しようと思います。
最初はちょっと難しいのですが、慣れてさえしまえばそれほど難しい手技というわけでもありません。花粉症でお悩みの方は参加してみるといいことがあるかもしれませんよ。

認知症の整体

「物忘れがひどくないですか?」

と私にきかれてびっくりする方がよくいます。心当たりがあるからです。

認知症をインターネットで調べると、

知能が後天的に低下した状態

そして、

・病院へいって何を相談すればよいのか?
・認知症になったあと、どうやって生活すればよいのか?

など、ガイドラインの記述をたくさん見つけることができます。

一番肝心なよくなるのか?

ということについては、

「認知症とともにあゆむ。」

などと、すこし柔らかい言葉で紹介されています。結局のところ、よくなりませんということのようです。薬もありますが、進行を遅くするものしかないようです。

ところが、整体では認知症はよくなる体の異常のと考えています。
なぜなら、認知症の方には共通しした体の問題点があります。
それは、

・骨盤が開いている。
・頭の血がうっけつしている

という2点です。
うっ血というのは、頭に血がたまっている状態です。頭に血がたまっている人は、頭の皮膚がつまめるぐらいブヨブヨになっています。これは、素人の方でもわかるぐらいです。

こうなってしまう原因は、おそらく血圧の下げすぎだと考えています。
脳梗塞が怖いからと血圧の数字に過敏になって、血圧をさげる薬を飲み過ぎているの血の巡りがわるくなって頭に血がうっ血してしまうのです。これは経験的なもので、学術的な研究成果からくるものではありませんが、おそらく間違いないだろうと考えています。
<戻る 1234

RSS
自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)

0120-556-435
075-954-0036