ブログ「日々整体」

改行の多いブログは気に食わないという話

南海キャンディーズの山里亮太氏が、こんな女性は嫌いだという話をテレビでしていました。
山里さんが人間として尊敬できるかというと、確かにそういう部分はあるんですが、友達にはなれないあろうなぁという印象ですかね。まぁ、私は人の好き嫌いが激しいですから、私が気に入る人間なんてごく少数です。さらに、その中で私の嫌味と皮肉に耐えるメンタリティをもった人間というのはダイオウイカなみに希少だと思われますので、山里さんを偉そうにどうこういうのは間違った語り方だとは思いますけどね。


さて、山里さんが語った中で、特に引っかかったのが、


「ブログに空の写真をのせて、文はやたら改行してるやつ。」


という表現です。

私は今15ぐらいのブログを購読しています。
大半は趣味に関するものなのですが、少しだけ整体に関わるものも混じっています。まぁ、たいていの場合、他人が書いた整体についての文章など、読んでいても面白みを感じることがないのですけどね。でも、その中の1つに30回に1回程度の割合『あらっ!?』と思うことが書いてあったりするんですよ。

非常にタチの悪いブログと言えます。
基本的に読んでいて気に食わないことばかりなんです。で、どういう内容かというと、


「自然派の意識高い系です。」


みたいな印象なんですけどね。
書き方が、やたらと改行しているわけです。で、もしかしたらと思って過去の記事をみてあげている写真がないかと思ってチェックしてみたら、空の写っているのが結構ありましたね。

南海キャンディーズの山里亮太氏がある女性芸能人に感じているものと同じ物を、私はある整体師に感じているわけです。そういう事に気がついて、それが妙におかしいというか笑っちゃうというか・・・。

まぁ、ぶっちゃけてしまうと見下されている感じがするのだろうと思います。
人間が生きるというのは、格好の悪い事が多いし、無様だったり、惨めだったりすることの方が多いんじゃないかと私は思うのです。まぁ、中には恵まれた環境で生まれ育ったりで、はたから見るとそういう風には見えない人もいるでしょうけど、本人はやはり様々な葛藤を抱えているはずなんですよね。そして、多くの人は恥ずかしいとか、悔しいとかそういう思いをしたくないから、ズルをしてしまったり、横着をしてしまったり、なんかちょっといい感じの言い訳をみつけてそれを理由にして手抜きしてしまうのが普通なんですよね。


ところが、改行の整体ブログを書く人って、


「私には汚れた部分なんてないですよ、青い空のように澄んでいて理想高く生きていますよ。だからあなたたちもそういう風に生きれば素晴らしい状態の体になれますよ。」


と語っているように感じるのです。
言いがかりだと指摘されればまったくその通りだと思いますけどね。でも、みんながみんなそんな素晴らしい人間になんてなれるわけがないですよ。

まぁ、私が強く訴えたいのは、


「元気で健康に幸せに暮らすのに、立派で尊敬されるような人間である必要はない。」


ということですかね。
ちょっとぐらいなら他人に迷惑かけてもいーんじゃないですかね。私自身は限度を超えたらシバクけど、多少のことなら笑って許してあげるぐらいの度量を持ちたいなぁとそんなことを思うわけです。


まぁ、今回は、山里亮太と私が似ているところがあることに気がついて非常に嫌だったので、ちょっといい感じに聞こえるように誤魔化さずにはいられなかったというだけの事です。
関連カテゴリー< ブログ
<戻る | トップ | 次へ>
品川での整体指導予約受付中

RSS
自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)

0120-556-435
075-954-0036