ブログ「日々整体」

深刻な体の異常の見つけ方

背骨に重大な異常があるときの割合簡単な見分け方を2つほど紹介しましょう。

1つ目は頭骨の形をみる方法です。
体に大きな問題があるときには頭の形が凹んだり飛び出したりしています。ですから、まず頭に触ってみて凹みがないかを探してみるといいでしょう。ただ、私がある小学生の頭を見た時に、


「とんでもなく凹んでますね。」


と言ってもその母親は凹んでいる事を認識できませんでした。
そして整体して頭の形がきれいになったときに、


「毎日、頭を洗ってあげているが今まで凹んでいたのがわかった。」


と言っていました。
悪いということは良い状態を理解していなければできないということです。私からすると2cmぐらいのおおきなくぼみができていたのですがやはり経験のない方だとわからないようです。頭のへこみについては一度わかってしまえば以降はそれほど難しいものではなくなります。


もう1つはお腹を見る方法です。
体に大きな問題があるときにはお腹に山ができて真ん中にくぼみができます。おへその周りも硬くなります。これまた問題のあるお腹の形がどのようなものかを一度見るという経験があればその後間違えるようなことはないかもしれません。


繰り返しますが、これは体に深刻な問題があるときの状態です。
最近も電話で質問してきた人がいたのですが、私は最悪のケースも想定して返事をしなくてはいけませんから電話で安易な返事はできません。素人判断であれこれと私に質問してくるということがどれぐらい危険なことかを理解した方がいいでしょう。
関連カテゴリー< ブログ
<戻る | トップ | 次へ>
品川での整体指導予約受付中

RSS

月別

自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)


075-954-0036