ブログ「日々整体」

問題は自律神経の働きが高まった後

整体を受けて自律神経の働きがよくなっているのに、


「体が元気になっているのが実感できない。」


という方がいました。
そこで、


「100mを全力で走ってみれば3ヶ月前といまでは違うよ。」


と説明をしたらわかってもらえたようです。
いくら体が元気になっても、その元気を発揮する場がなければそれを確認することができないわけです。

実は、この話をする1週間前に、


「帰りに駅の階段をかけあげってみればいい。」


という話をしていたのですが、ちょっとバカバカしいとおもったのでしょう。実際にやってみるということはなかったようです。


実は、元気になる健康になるという事は生き方を変えるということでもあります。
自律神経の働きをいくら高めたって、それが発揮されることがなければなにもかわりません。それだけだったらまだいいのですが、元気が余ってしまった場合、それが体を壊すこともあったりします。


「自律神経の働きを整えたらこんな風に人生が変わった人がいるよ。」


などという話をついしてしまいがちです。
でも、そう変われたのは本人がそうありたいから元気を発揮できるようになったわけで、整体したから人生が変わったなんていうのではない事を忘れてはいけませんね。
関連カテゴリー< ブログ自律神経失調症
<戻る | トップ | 次へ>
品川での整体指導予約受付中

RSS

月別

自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)


075-954-0036