ブログ「日々整体」

体の優先順位

自分の体、健康についての優先順が低い人がいます。
その典型的な行動パターンの一つが、

予約をころころ変える

というものです。

「来週のこの時間なら大丈夫です。」

といって予約をいれていかれるのですが、実際にその前日ぐらいなるとなにかの予定がはいって予約の取り消しや変更をしてしまいます。

自分の健康についての優先順位が低いのです。
もちろんたまには、いまの健康よりより優先しなければならない事もあるでしょう。でも、それが2回、3回とつづくともう完全におかしい、そう言わざるを得ません。

自分の健康より大事な事などそうあるものでしょうか?
当院に来られる方は、どちらかというともう何年も苦しんでいるという具合に相当深刻な人がほとんどです。で、あるにもかかわらず自分の健康より、ちょっとした用事を優先してしまうのです。

そんな事をやっていて体が元気になるわけがありません。だから、体が悪くなるのです。

体が悪い。
そういう方はまず自分自身の健康についての優先順位を振り返ってください。つまらない、くだらない用事を元気や健康より優先してはいませんでしょうか?

「休むべき時には休む。」
「断るべき時には断る。」

自身の体の状態を省みて判断できないような人の体が整う事は絶対にありません。こんな事は整体、自律神経以前の問題です。
関連カテゴリー< >
<戻る | トップ | 次へ>
品川での整体指導予約受付中

RSS

月別

自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)


075-954-0036