ブログ「日々整体」

かけもちする人は体が整わない

いくつかの療法や治療をかけもちでうけられる方がいます。
でも、こういう方でうまくいった人など一人もいません。少なくとも私は一人もそんな人をみたことがありません。

「体によいことをいくつもやっているのでその相乗効果で体が整ってくるのではないか?」

そう考えてしまうようですが、実際はまったくの反対です。
体を大きく変化させようと思ったときに考えべきは1点集中です。それがもっとも効率的です。

あれもやって、これもやってではぼけてしまって自律神経の状態が整ってきません。
ところが、1点集中、たとえば、

 ・骨盤を締める
 ・骨盤をあげる
 ・骨盤を開く
 ・交感神経を高める
 ・副交感神経を高める

ということにのみ集中して整体すると、自律神経の状態は大きく変化してきます。

二兎を追う物は一兎をもえず

という言葉ありますが、体にはこの言葉がもっともあてはまります。
ところが、この1点集中ができたときには、

一石二鳥

どころか、三鳥、四鳥以上の成果があがります。
体とはそういうものだと私は思います。



関連カテゴリー< ブログ
<戻る | トップ | 次へ>
品川での整体指導予約受付中

RSS

月別

自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)


075-954-0036