ブログ「日々整体」

アニメと整体の感性と

正月ごろから放送している

「映像研には手を出すな!」

というアニメがあります。
NHKが放送しているのですが、これを見るためだけに受信料を払ってもいいと思えるぐらいに非常に面白いアニメです。タイトル自体は数年前から知っていて、その時はコミックが2巻まで発売されていたようなのですけど、

「もうちょっと貯まってから読もう。」

と考えて、ツバだけつけて温めてありました。それがアニメ化されてしまったという事で、自分だけが知っている隠れ家的な喫茶店が多くの人に知られてしまったというような気分に陥っています。

私はアニメを見るのは、気に入った奴だけを1人でみるという感じでした。
それが息子が成長するにつれてちょっと変化がでてきました。テレビのアニメは基本的には3ヶ月おきに入れ替わって放送されるのですが、その入れ替わりのタイミングで、

「次のシーズンはどれを見る?」

というのを息子と2人でチェックするのが恒例行事になっています。
そのせいで、見る量が一気に増えてしまっています。ただ、その中で先に紹介した「映像研には手を出すな!」は、放送される2週間ぐらい前から、

「おそらく今シーズンでもっとも面白いアニメのはずだ。」

と息子に宣言していました。

第1話が放送されたのは、私が東京へ出張している日です。
それで東京から帰って、視聴状況を確認したのですが息子は見ていないのです。我が家では、新たに録画された番組には『NEW』のマークがつくのですのが、そのマークが消えていません。

それで、息子が学校へいってから私は1人で見てみた訳ですが、予想通り非常に面白いのです。

「これ、面白いから見てみ。」

といってもまだ見ようとしませんでした。
どうやらタイトルとコンセプトイラストを見ただけでは全く興味が沸かなかったようです。仕方がないなぁということで、再三すすめてやっと見てみる気になったようです。それで見終わったときに、

「面白かっただろ?」

と聞いてみたら、


「むむむ。」


と返事をしていました。


ところで、今シーズンの放送で世間に広まってしまったのは喫茶店だけではありませんでした。
もう1つ、もうちょっとコミックが増えてから一気に読もうと温めていたものに空挺ドラゴンズというのがあってこちらも放送がはじまっています。こっちは隠れ家的なカレーショップでしょうかね。

それで、空挺ドラゴンズも息子は見ようとはしていませんでしたが、この時は、


「たぶん面白いから一緒にみよか。」


と見てみたら、やはり、


「むむむ。」

といっていました。

それで、

「この2本はタイトルを見ただけで面白いとわからなあかんわ。」

と言うと、なんでそれだけでわかるのかということをかなり不思議に感じたようです。


私がタイトルだけで面白いマンガやアニメを見分けることができる理由は簡単で、


「目が肥えているから。」


です。
本や雑誌なんかでも大体読む前にわかりますね。見たり読んだりしたら、期待はずれだった、あるいはその逆でダメだと思った物が実は面白かったという事は皆無ではありませんが、大きく外すことはそうありません。

私の場合だとサブカルに偏りますが、映画やドラマでわかる人もいるでしょうし、初めて会った人が優秀だとか、親切だとか、そういう事がわかる人もいるでしょう。目が肥えているとちょっとした情報だけでいろんな事がわかる事は普通にあるわけです。

さて、ここでちょっとした問題です。
「映像研には手を出すな!」を見たことがない息子に、このアニメが面白いということがどうしてタイトルを見ただけでわかったか?という事を説明して、理解してもらう事はできるでしょうか?

おそらく不可能でしょう。
こういうやりとりは整体をしていても頻繁に起こります。


「体のここを押さえると何か違和感とか痛みがあるでしょ?それが不調の原因ですよ。」


なんて事を言う訳ですけど、


「ちょっと痛みみたいな物を感じますが、これは体の異常なのですか?」


という具合の返事が返ってきます。
その部分に変化が起こっても体の状態が変化するという事がまったく想像できないわけです。

こんな事をいう人には、きちんと説明されれば理解できると思い込んでいる人が多いように感じます。学問的に理詰めで詰めていけば、体のしくみはすべて解明できると考えているので、そう思うのかもしれません。

生命のしくみなんてわかっていないことの方が圧倒的に多いのです。
私の感覚では、学術的にわかっている事なんて生命についての1%ぐらいじゃないでしょうか?その1%の情報からあーでもないこーでもないと、残りの99%について考えるわけです。私の場合、触知で体の状態を確認するからもうちょっと情報量は多いですし、これまで何万という人の体を見てきているわけですからそれなりに目が肥えているはずです。でも、1%のヒントに何も感じることがない、気が付くことができない人に、残り99%について説明しても理解してもらうことは不可能だろうと思います。


アニメだったら見てみたら一発でわかりますから簡単です。
それじゃあ、体だったら?アニメと同じで考えるなら、体が変化して元気になればやっぱり一発で全部わかるんじゃないでしょうかね。
関連カテゴリー< ブログ
<戻る | トップ | 次へ>
品川での整体指導予約受付中
名古屋での整体指導予約受付中

RSS

月別

自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)


075-954-0036