ブログ「日々整体」

ゲーム障害は病気なのか?

名前がついていると、それには適切な解決方法があると人間は思うようです。
私が頻繁に例をあげるのをいくつか紹介してみると、まずは寝違いというやつでしょうか。朝起きたら肩が痛かった、腕があがらなかったという現象を多くの人は、


『寝違える』


と表現しています。
ほとんどの人は寝相が悪かったから筋がずれてそれで痛いのだと考えていますが、実態は全然違うものですね。

いくつかの例外はありますが、実は寝違えるというのは胃の問題です。
寝違えとういうのは、胃の働きがとまったせいで、一部の筋肉が動かなくなっている状態です。寝ている時に起きて、目が冷めた時に気がつくだけの話で寝相とか寝る姿勢なんかはほぼ関係がありません。


他に似たやつに、四十肩なんてのもありますね。
四十肩なんてのは肺の問題です。肺の動き(これは免疫やリンパの動きもからんでくるのですが)に、問題がでたときに腕や肩がうまく動かなくなるというだけのことです。

どっちもたいていは運動不足だったり、不摂生に由来するものなのですが、それぞれ適切な対処というのはあってそれほどやっかいな問題でもなかったりします。


まぁ、たまに、


「私は毎日30分以上歩いているし、食事にも気をつけている。」


みたいな、ちゃんとやっているつもりの人は、こういう話は聞く耳を持たない人もいますけどね。そういう人は、毎日1時間勉強したらテストで間違いなく100点取れるとか、1日8時間運動していればオリンピックに出場できると信じ込んでいるのでしょう。勉強とか運動の質という点について注意が向かない人にはこういう話はまったく理解できないようです。


話をもどします。


ネットで寝違いとか四十肩とか調べてみたらすぐにわかってもらえると思います。
ちゃんと生活とか体に問題があって起こっている問題なのに、安易なネーミングをしてしまったせいで違う印象を与えられてしまって、勘違いがはじまりその勘違いがとんでもなく広がっているというようなことがあるわけですよ。


で、最近になってWHOがゲーム障害なるものを病気に加えたそうです。
ゲームに没頭してしまって、生活に支障をきたしてしまっている状態の人をゲーム障害と呼んで対処方法を考えましょうということみたいですけどね。
基準を設けて、基準にひっかかる人間にはカウンセリングしてまっとうな人間生活をおくれるようにサポートしようという事でしょうか。


これがまたまた私からすると、大きな間違いではないかなぁと感じるわけです。ゲームにのめり込んでしまうというのにも何種類かの人たちがいるわけです。

1つは本当にゲームが楽しくて好きで好きで仕方がないという人でしょうかね。
こういうのはほっておけばいいわけですよ。同じゲームでも、将棋や碁なんかだとプロまであって賞金を稼ぐという道があるわけですが、オンラインゲームなんかじゃそうはいかないだけの話ですね。好きでやってるのに辞めろとかいったって聞くわけがないんですよ。


で、ほかでいうと自分に価値を見いだせない人間でしょうかね。
私の経験で語らせてもらうと、厳格な家庭環境で育った人はこういう風になりがちですかね。親から常に駄目だ、駄目だと言われ続けて育つと人間は自分に自信をもてなくなるようです。ひたすら失敗することを恐れるようになるから、挑戦するとか、新しいことをやってみるという行動ができなくなります。こういう人間に対しては時間をかけてカウンセリングしてゆくことは有効かもしれませんね。ただ、こういう人はかなり少数派ではないでしょうか。


大半の人は、好奇心、向上心、集中力をもてないでいる、あるいはなくしてしまった人たちだと私は感じています。ゲームに没頭しているのだから、集中力はあるのじゃないかと思うかもしれませんが、生活に支障というレベルだとそれはありえないですね。

集中力をもてない人間は、何かに固執、執着するようになります。
人間という生き物は非常に好奇心の強い性質をもっているので健全であれば、様々なものに自然と興味をもつようになるんです。それがもてないでいる状態なわけですから。

こういう人たちには何が起こっているかを私流の言葉で説明すると、心臓が収縮する力が弱くなっています。

このような人たちに対してのカウンセリングはほぼ無意味でしょう。
まぁ、松岡修造ぐらい個性の強い人が接するとまた違うでしょうけど、そういう人はそうはいませんからね。さらに、薬いれてどうこうなんていうのは逆効果もいいところで悪化するだけです。


ゲーム障害なんて言葉が産まれればそれに手をつけようなんていう専門家も当然でてくるわけで・・・・。しばらくたったらネットでどういう御高説が広がっているかチェックしてみようかなぁと考えていたりします。
関連カテゴリー< ブログ
<戻る | トップ | 次へ>
品川での整体指導予約受付中

RSS
自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)


075-954-0036