ブログ「日々整体」

体に聞く

「こういう運動をしているのですがいいのでしょうか?」
「○○な食事を心がけているのですがいいのでしょうか?」

などといった質問をよく頂きますが、この手の質問にたいしてのわたしの答えは決まっています。

「体にきいてください。」

たとえば、ある運動方法があったとします。
話できいて、テレビでみて、やってみたとしましょう。それが本当によいものだとしても、それをしくできているか?そういう事がわたしにわかるわけがありません。

確かに、わたしも専門家ですから動きをきいてそれがどういう事を意図してやっているか?というのはわかります。

しかし、質問してこられたかたが、その運動の意図を理解して動きを毎日くるわせずにきちんとこなせているか?なんていうことは判断できません。せいぜいが、体の状態をみたときに、おかしなことをやっていればどこかしらにバランスがくずれてくるので結果としておかしいという判断は可能でしょう。

これは食事などについても同様です。
体調の善し悪しで必要な栄養の成分などはかわってくるのです。毎日決まった物を食べていればいいなんてことはありません。

ところが、こういったことを正確に把握しているものがあります。

それが体です。

たとえば、食べ過ぎれば必ずがもたれる。
といった具合に体はかならずなにかしらの事を教えてくれます。
ところが、多くの方が、もたれた胃で一生懸命体にいいというものを食べる。ということを続けておられます。体はきちんとどういう状態かおしえてくれているのにそれを完全に無視してしまっている。そのために体をバランスを崩してしまっています。
運動や食べ物体にいいもの、いい事をしたときに体にからなず何かの反応があるものです。

・運動して汗をかいたら気分がよくなった。
・野菜を積極的に食べたら便通がよくなった。
・お酒を控えたら体が軽くなった。

これらはすべて体が教えてくれるはずです。ですから、何か知りたいことがあったら体にきいてみればいいのです。
関連カテゴリー< ブログ
<戻る | トップ | 次へ>

RSS
自律神経整体院

京都府長岡京市天神1丁目1-56
ながおかスタジオビル2F
(阪急長岡天神駅から徒歩1分)

0120-556-435
075-954-0036